WooCommerceで最終確認画面が作れるおすすめのプラグイン【2022年6月改正特商法に対応】

「WooCommerceって最終確認ページがないんだよな〜」「2022年6月に改正された特商法にどう対応しよう…」と困っている方が多いと思います。

そうなんです。WooCommerceは海外製のプラグインであり、海外では確認画面がないのが普通のため、最終画面を生成する機能がデフォルトで備わっておりません。

そこで今回は、WooCommerceで最終確認画面が作れるおすすめのプラグインをご紹介します。

WooCommerceで最終画面が作れる無料のプラグイン

WordPress公式ディレクトリ

確認画面が作れる無料プラグインは、「Cart Checkout Confirmation」です。

こちらのプラグインはWordPressの公式プラグインにあるため、無料であり、WordPress公式より厳しい審査を通過しているため、安心もできます。

機能

「Cart Checkout Confirmation」の機能は下記となります。

  • 確認画面(ポップアップ表示)の生成

ダウンロード方法

ダウロード方法は簡単であり、他のプラグイン同様、管理画面のダッシュボードより「Cart Checkout Confirmation」と検索をし、紫色のアイコンが目印の当プラグインをダウンロードするのみです。

その後、プラグインを有効化することで、プラグインが使用可能になります。

メリット

メリットとしては、確認画面が作れることです。

デメメリット

デメリットとしては、

  • 確認画面の表示される項目が変更できない
  • この状態ではまだ2022年6月に改正された特商法に対応していない(支払の時期・方法などの必須項目が追加できない)

ただご安心ください。

実はこちらのプラグインには、Pro版の「Cart Checkout Confirmation Pro」というのがあり、こちらの場合、表示される項目も編集できるようになり、特商法にも対応できるようになります。

Cart Checkout Confirmation Proについて

Cart Checkout Confirmation Pro」は、当ストアANDShopが提供している有料プラグインです。

ダウンロード方法

機能

「Cart Checkout Confirmation Pro」の最新版では下記機能に対応しております。

  • 確認画面の表示される項目を簡単なドラッグ&ドロップで変更
  • 2022年6月に改正された特商法に対応
  • 確認画面がポップアップ表示のみではなく、ページを生成することも可能
  • 「請求処理」という言葉の削除
  • WooCommerceの「注文する」という文言を「確認画面に進む」などに変更
  • 確認画面のボタンの色の変更

かなり機能面としては充実しております。

ダウンロード方法

ダウンロードは、こちらより購入後可能です。

Pro版は無料版(Cart Checkout Confirmation)がダウンロードされ、有効化されていないと機能しませんので、ご注意ください。

ただ最初は無料版をダウンロードすることをおすすめします

ただまずはどんな管理画面になるのか気になる方が多いと思いますので、初めに無料プラグインをダウンロード後に、もし良さそうだと感じた場合は、有料版をご検討することをおすすめいたします!